ボンキュート

手術を必要としないプチ豊胸とは

クリニックで受けることができる豊胸手術は色々なやり方があり、代表的なものはヒアルロン酸注入や、シリコンバックを入れる手術などです。
ヒアルロン酸注入によるプチ豊胸は、胸を大きくする手術の中でも、気軽に受けられることが人気の理由です。

 

メス不要で、短時間で終わらせることができるヒアルロン酸注入は、気軽にできるプチ豊胸として、歓迎されています。
メスを使って皮膚を切開する必要があるような豊胸手術は、施術後に普段どおりの生活ができるようになるまで時間を要します。

 

仕事を休みづらい人でも、時間を確保する事が難しい人でも、プチ豊胸は受けることができます。
リーズナブルな施術料金で豊胸手術を受けることができることも、プチ豊胸術のいいところだといえるでしょう。
豊胸のために体の中に注入するヒアルロン酸は、元来体内で生成されている物質と同じものですので、体は異物と見なしません。
胸のどの位置に、どのくらいのヒアルロン酸を注入するかを選ぶことができますので、胸のサイズをただ大きくするのではなく、形の調整もできます。

 

もしも、思っていた形と違っていたという時は、溶解剤を注入すれば、元のバストに戻すことが可能です。
バストアップのために体内に注入したヒアルロン酸は、3年未満で分解吸収されますので、いずれは施術前の状態に戻ってしまいます。
自然な大きさを希望する人には適していますが、大幅なサイズアップを望む人には向いていません
この点はボンキュートでバストアップしたい方も同じです。

 

プチ豊胸は、低価格で時間もかからないため、誰でも気軽にできるという良さがありますが、乳がんリスク欠点もありますので、カウンセリングの時点で説明をよく聞いておきましょう。

 

プチ豊胸レベルではリスクの少ないボンキュートサプリでのダイエットでもOKという考え方もあります。