ボンキュート

冷えはバストアップの敵

育乳を行っている人の中には、どんなに頑張ってもバストアップ効果があらわれないという人もいるようです。
では、なぜ育乳の結果を結ぶことができないのでしょうか?

 

実は、冷えが関係しているかもしれません。

 

その冷えというのは、平熱が35度台であること、常に手足が冷たい、寒がりであると共に暑がりである、日頃から汗をかかない、手足が火照りやすい、ひどい生理痛に悩まされているといったことに当てはまれば、バストも冷えている可能性が高いといえるでしょう。

 

バストやからだが冷えていると、血液の循環がうまくいきません。
そのため、バストアップに必要なホルモンや栄養素を必要なところに運ぶことができなくなってしまうのです。

 

バストアップの敵となる冷え性も通常の冷え性と同様に、からだを温めることが大切です。

 

バストアップと言えば、大胸筋を鍛える、ボンキュートのようなバストアップサプリを飲む、矯正ブラをつける、女性ホルモンの分泌を促すなどがあげられますが、多くの女性の悩みである冷えを改善することもバストアップにつながるとは驚きですね。

 

育乳のために、半身浴や継続的な運動、からだを温めるはたらきのある食べ物を摂ることなど、日常生活を見直して、効率よくバストアップを行っていきましょう。

 

バストアップしつつ冷えも解消する方法

 

骨盤矯正は、からだの歪みを通常に戻して、冷え性などに良い体質改善やダイエット効果を得るための方法として知られています。
この骨盤矯正に用いられるのが骨盤枕ですが、骨盤枕を使用したバストアップ方法が話題になっています。

 

骨盤枕を使用することによって得られるバストアップ効果はどのようなものがあるのでしょうか?

 

私たち現代人は生活習慣から猫背のようになってしまいがちです。
そのせいで肩甲骨の位置がずれ、胸を閉じているような状態にあります。
これによって、視覚的にバストが小さく見えたり、バストの土台となる胸の筋肉も縮んでしまうのです。
さらに筋肉がほぐれることによって、血行促進をもたらして代謝が改善され、女性ホルモンの分泌促進も期待されます。

 

その方法は、背中の中心に当たる位置に骨盤枕を置いて、腕を上げて横になり、手を伸ばしながら深呼吸を2分間するだけです。
これを数回繰り返します。
痛みを感じるような無理はせず、気持ち良いというくらいで毎日継続してやることがポイントです。

 

冷えはバストの大敵です。
バストアップ効果があるとクチコミで評判のボンキュートを飲んでもその成分が冷えのせいで十分に発揮できないのでは、せっかくの有効成分が贅沢に含まれているのに、もったいないですよね。
しかも、冷えが原因なのに、ボンキュートに効果がなかったと止めてしまうのはもっともったいない!!

 

正しいバストアップのためには、体質改善・冷え性改善も有効な手段ですよ